目標設定

目標設定

2月25日のプログラムは「先週の振り返りと今週の目標設定」でした。
目標設定は毎週行っている大事なプログラムです。

目標設定と言っても、意味のない目標設定はやめましょう。
やはり、達成に繋がる目標設定がいいですよね。

達成に繋がる目標設定はどのように立てればいいのか

「今ある状態」と「ありたい姿」の差を明確にし、「ありたい姿に近づいていくためのエネルギーになるから」→「ありたい姿がどこにあるのか?」「ありたい姿はなんなのか?」「そこに辿り着いたらどんな自分になれるのか」を具体的にイメージする事で、より素晴らしい自分を目指す事ができるし、どの道を通れば良いのかも見えてきます。

つまり、目標設定は、なりたい自分になるための効率的な方法なのです。

目標設定に失敗する人

目標設定2

目標が漠然としていて、ただ目標に対して頑張りますと行動するケースが多いので、向かう方向や距離、具体的な目的地に関するイメージが湧きづらく人を動かすエネルギーになりにくい。

目標は立てる事そのものが目的になるのではなく、自分が効率よく目標に向かっていくためのエネルギーになるように設定するのがポイントです。

まとめ

大きな目標がある人は、そこに一気に向かうのではなく、その前段階で何個かの小さな目標設定をすると良いかもしれませんね。
目標を叶えるには小さな積み重ねが大事ですね。

コパスでの目標設定は毎週行っております。
興味のある方は是非ご参加ください。

見学申し込み 随時受付中❗

南流山駅北口 徒歩1分
📞04-7157-4922
受付時間 平日9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]
就労支援事業所co opus -コパス-

前の記事

SST