仕事のルールとマナー~ビジネスマナーの基本~

ビジネスマナー

こんちには!
就労訓練をしているメンバーの”O”です。

7月15日(水)のプログラムについて、振り返りも含めて紹介いたします。

プログラムの内容

基本的心構え身だしなみや挨拶、指示内容の5W3H、電話対応やメールの書き方などを教わりました。落ち着いた雰囲気の中、途中で休憩を挟みプログラムが進んでいきました。

身だしなみについては、男性は同じスーツや靴を毎日使用せず休ませることと、そのために最低でも3足持っておくこと、頂いた名刺を入れる名刺入れも必要なことを教わりました。

退社時は「お疲れ様でした」でなく「お先に失礼します」という基本的ルールや、恥ずかしがらずにきちんと相手に聞こえる大きさの声で話すことが大事です。

仕事への姿勢として始業10分~15分前に来ること、新人のうちは素直に謝ることや、上司の話は最後まで聞いてから質問することの確認もしました。

組織のルール

コパスのメンバーは企業で働いた経験のある人もいれば、就労継続支援A型やB型などの福祉就労経験の人もいます。

また、社会人経験がある方でデイケアを利用しリハビリしてからコパスで就労訓練をしている人もいます。

会社によって文化が違うようですが、組織内で気持ちよく働くためのルールを学びました。

知っていることの確認もあれば知らずにいたこともあり、勉強できてよかったです。

最近のコパスは

コロナ自粛で5月までテレワーク形式でしたが、6月から午前中のみ通所訓練で再開し、7月から午後3時までの通所形式に変わっています。

週の折り返し地点でもあり、疲れが出始める時期でもおりますが、皆さん時間を守り欠席せず熱心に取り組んでいます。

最後に一言

これまで私は体調不良により休みたくなりがちでしたが、当事者経験のあるスタッフから「調子が悪くてもなんとか通所すれば訓練に取り組める」と言われて、頑張って通所したら最後まで訓練に取り組めました。

まずは休まず働き続けることが一番大切なので、周りの人を見習って続ける努力をしていきたいです。

精神疾患を抱えている方で就労を目指されている方、ご興味のある方はコパスの見学体験に来てみてください。

見学申し込み 随時受付中❗

南流山駅北口 徒歩1分
📞04-7157-4922
受付時間 平日9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]
就労支援事業所co opus -コパス-