ジョブ・カード作成

ジョブカード

2月27日のプログラムは、ジョブ・カード活用ガイドを利用してのジョブ・カード作成でした。
まずは、ジョブ・カード活用ガイドを一緒に読み、それからジョブ・カードに取り掛かりました。

ジョブ・カードは、求職者、訓練受講者、在職者、学生にも使いやすく出来ています。

ジョブ・カードは、生涯活用できる財産です

ジョブ・カードは個人の履歴や職業経験等の情報を蓄積できるので、就職活動期間以降も、生涯を通じたキャリア・プランニングのツールとして、自分で管理しながら活用できます。

求職者 就職活動の頼れるサポーター!
職業能力証明の関連情報が盛り込まれたジョブ・カードは、履歴書だけでは理解されにくい職業能力を証明するツールとして有効に活用できます。また、これらジョブ・カードに蓄積した情報から自分で必要な情報を選択し、抽出・編集して活用する事が出来ます。

訓練受講者 自分を磨いてスキルアップした証しになる!
教育訓練実施機関で職業訓練を受講すると、教育訓練実施機関が訓練成果を評価し、その成果をジョブ・カードに記載するので、職業能力の証明に活用する事が出来ます。

在職者 働きながらスキルを身に付けてキャリアアップ!
●個人の履歴や、キャリアコンサルティング等を通じた職業経験の棚卸し、キャリア・プラン等の情報を、ジョブ・カードに蓄積するとともに、その後のキャリアコンサルティング等の際には、蓄積した情報を抽出し活用できます。
●実務経験を通じ発揮される職業能力を、企業がジョブ・カードを活用して評価する事で、キャリア形成の促進、職業能力の見える化が進みます。
●教育訓練給付の対象となる専門実践教育訓練においては、受講前にジョブ・カードを活用したキャリアコンサルティングを受ける事で、モチベーション、訓練効果が向上し、、その訓練の受講をその後の職務に活かす事ができます。

学生 学生の時から活用すれば未来が見えてくる!
キャリア教育プログラムの実施や就職活動の際に、インターンシップ、キャリア教育の状況、自らの目標等4をジョブ・カードに記入して活用できます。

ジョブ・カードに記入

実際にジョブ・カードに記入してみました。
職務経歴シート、職業能力証明(免許・資格)シート、職業能力証明(学習歴・訓練歴)シートまで記入しました。

書き出して整頓すると、とても見やすく分かりやすくなりましたね。

ジョブカード2

まとめ

今回のジョブ・カード作成では、ハローワークなどへ提出する時にとても分かりやすくなりましたね。
そこから、応募する企業に合わせた資料作りができると良いですね。

ジョブ・カード作成にご興味を持たれた方は是非、コパスの見学体験に来てみてください。

見学申し込み 随時受付中❗

南流山駅北口 徒歩1分
📞04-7157-4922
受付時間 平日9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]
就労支援事業所co opus -コパス-